FC2ブログ

スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 映画ブログへ  FC2 Blog Ranking
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

ゴースト ニューヨークの幻

カテゴリー: ラブロマンス

Ghost


ゴースト ニューヨークの幻 1990年

評価 ★★★★★

デミ・ムーアの出世作となったラブファンタジー映画。
銀行員のサムは、恋人モリーと同棲生活を始めたばかり。
ある日2人は暴漢に襲われてしまい、サムは銃で撃ち殺されてしまう・・・

この作品、ライチャス・ブラザースの「アンチェインド・メロディ」がもう良すぎ!
何度見ても泣けるのは、この曲の力が非常に大きい。
愛する人を死んだ後も守る、しかし触れることの出来ない切なさ・・・
「天使にラブソングを」のウーピー・ゴールドバーグがこの作品でもすごい演技してくれてます。

若い頃のデミ・ムーアとっても可愛い。
笑いあり、涙あり、ラブファンタジーの最高峰です。




ゴースト ニューヨークの幻@映画生活

スポンサーサイト
にほんブログ村 映画ブログへ  FC2 Blog Ranking

イルマーレ THE LAKE HOUSE

カテゴリー: ラブロマンス

THE LAKE HOUSE


イルマーレ THE LAKE HOUSE 2006年

評価 ★★★☆☆

キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックのスピードコンビが、韓国映画をリメイク。
実は、今まで、スピード、マトリックス、コンスタンティンと、キアヌの映画でまったりとした雰囲気を始めてみましたが、なかなか良い雰囲気で、サンドラ・ブロックもショートカットがとっても似合ってました。

湖畔の家に住む未来と過去の2人が、湖畔の家のポストを通じて2006年と2004年でちょと変わったユー・ガット・メール。

韓国版も見ましたが、どうも肌に合わなかったのですが、私はTHE LAKE HOUSEの方が好きです。
海の家も良いですが、湖畔の家のロケーションもバッチリ、周りが雑木林で良い雰囲気です。
ちゃんと針葉樹のエピソードなんかも新しく入れていて、派手な映画では無いですが、
ポールマッカートニーの歌に乗せて、まったりと、韓国版よりちょっと大人な空気を楽しめる
良い作品では無かったかなと、思います。


(ネタバレ)
ラストは、韓国版と大筋は変わらないとは思いますが、こちらの方がストレートで4年間?待ち続けた想いが爆発したキスシーン・・・濃厚です。
韓国の方は、最後映像逆回しがあったり、ちょっとわかりにくい表現だったので私はこっちのラスト好きです。




イルマーレ@映画生活

にほんブログ村 映画ブログへ  FC2 Blog Ranking
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。