FC2ブログ

スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 映画ブログへ  FC2 Blog Ranking
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

スパイダーマン3

カテゴリー: SF&アクション&アドベンチャー

SpiderMan3


スパイダーマン3 2007年

評価 ★★★★☆

監督: サム・ライミ
出演: トビー・マグワイア、キルステン・ダンスト、ジェームズ・フランコ

大ヒット人気アメリカンコミックの劇場版第三弾!
ストーリーは大して深くないが、最新VFXを駆使した迫力映像だけでお腹いっぱいです。
今作は、黒いスパイダーマンヴェノムにサンドマン、さらにニューゴブリンと
スパイダーマンも闘いに大忙し。

サンドマン上手く表現されていて、初めて人の形になるときに
1度崩れたりと細かい演出がとってもいい。
ストーリー展開も、1作目の話に絡めたりしつつも解りやすい。
ラストまでテンポ良く進むのでとても鑑賞しやすいです。

スパイダーマン3部作で完結と前からサム・ライミ監督が言っていたので
なるほど、これで完結しちゃっても良いようなラストでしたが・・・
どうやら4以降もありそうな感じです・・・
今度は電気人間エレクトロとか、液体人間ハイドロマンとか出して欲しいな~
もちろんサンドマンも再び絡めて・・・・
またヴェノム関係かなー? ヴェノムは亜種が沢山あるので・・・
続編来たらまた3部作になるのかな?
とにかく楽しみですね。




スパイダーマン3@映画生活


スポンサーサイト
にほんブログ村 映画ブログへ  FC2 Blog Ranking

ソウ4 SAW4

カテゴリー: ミステリー&サスペンス

SAW4


ソウ4 SAW4 2007年

評価 ★★☆☆☆

監督: ダーレン・リン・バウズマン
監督: トビン・ベル、スコット・パターソン、コスタス・マンディロア

さあ、ゲームをしよう・・・
すっかり毎年秋から冬になる頃にはソウの新作の季節と言うのが定着してきました。
ジグソウは死んだ・・・冒頭から衝撃的なシーンで始まります。

3にも言える事ですが、シリーズ通して見ていないとさっぱり解らない映画になってます。
ストーリーが解らないと単なるグロ映画です・・・
私も1度目に見た時は、ホフマン刑事って突然出てきたけど誰これ????
と言う感じでした・・・
改めて1からもう一度おさらいして確認しましたら・・・3にちゃっかり出てきていました・・・
4で主役級の扱いなのに、3であそこまでちょい役とは・・・もう何でもありですね。
そのうち2で通行人Aだった人が犯人だ! とかになったりしてw

今回のSAW4では、2と3で謎のままだった部分が明かされますが、
特に2のエリックのその後が判明した事は良かった・・(結果はさておき・・)
ガラッと展開の変わった4、こうなってくると5以降で1からの最大の謎
ゴードンの登場はあるのか? 無いのか?
アダムは死んだのか? まだはっきりしない部分が沢山残ってます。

なんだかんだで、SAWシリーズは長いことアレコレ推測したり楽しませて貰ってます。
次回作に期待!



ソウ4@映画生活
にほんブログ村 映画ブログへ  FC2 Blog Ranking

インベーション

カテゴリー: ミステリー&サスペンス

invasion_20080325055627.jpg


インベージョン 2007年

評価 ★★★☆☆

監督 : オリバー・ヒルシュビーゲル 
出演 : ニコール・キッドマン 、 ダニエル・クレイグ

宇宙から飛来した未知のウィルスに恐怖するサスペンスタッチの映画。
冒頭、スペースシャトル墜落事故からウィルスの侵略が始まるが、
スペースシャトルコロンビア号の墜落事故を彷彿とさせる展開に胸騒ぎがたまりませんでした。
が、それは単なるきっかけであってストーリーはウィルスに侵されて徐々に人類に変化が起きていることに気づく・・・
よく知っている人が、知っている人のはずなのに何か違う・・?
どこか少しおかしい・・・

定番というか、元が様々なリメイクをされた人気小説を21世紀を背景に新たに映画化した作品なので最後までドキドキハラハラ楽しんで見れます。
見ていた時、自分自身寝不足でとても眠いの我慢していたので
「決して、眠ってはいけない」のテーマに見事にリンクしながら見てたので特に面白く感じたのもあるかも(ノ∀`)
ラストの展開をもうちょっと、あっと言わせるような展開にしたら更に面白く印象に残る映画になったかも。

シネマ映像になると本当に輝きを増すニコール・キッドマン、この作品でも美しいです。
ニコール・キッドマンも年を重ねて子供を守る闘うお母さんスタイルがよく似合ってきました。



インベージョン@映画生活
にほんブログ村 映画ブログへ  FC2 Blog Ranking

ジャンパー

カテゴリー: SF&アクション&アドベンチャー

ジャンパー


ジャンパー 2008年

評価 ★★★☆☆

原作 : スティーヴン・グールド、監督 : ダグ・リーマン
出演 : ヘイデン・クリステンセン 、 サミュエル・L・ジャクソン

主人公デビィットは、高校生の時に氷の川に落ちて図書館に瞬間移動して一命を取り留める。
テレポート出来るようになったデビィットは人生を変えるべくニューヨークへ行き、テレポート能力を悪用して銀行の金庫から大金を盗み出す。
自由を満喫していたデビィットだが、その後ジャンパーとそれを狩る者との争いに巻き込まれていく・・・

スターウォーズのクリステンセン君と大好きなサミュエル・L・ジャクソンが出てると言う事と、予告編が面白そうだったので期待して見ましたが・・・
内容は豪華なキャストのB級アクション映画と言った感じでした。

瞬間移動と言う解りやすい能力が武器でそれを駆使して闘うアイデアと、中盤からはスピーディーな展開で最後までテンポ良く見れるんですが、対立組織の「パラディン」側が特殊能力が無いようで・・・
ちょっと「ジャンパー」と「パラディン」の争いについてまだ説明不足な所が・・・
ラストも続編もそのまま作れるよ、的な終わり方でしたので・・・もしかしたら・・・

クリステンセン君が、続編もやりたいみたいな事言っていたので、2では更に壮大なストーリーになる事を期待してます。



ジャンパー@映画生活
にほんブログ村 映画ブログへ  FC2 Blog Ranking
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。