スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 映画ブログへ  FC2 Blog Ranking
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲

カテゴリー: SF&アクション&アドベンチャー

The Empire Strikes Back


スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲  1980年

評価 ★★★★★

EpisodeⅣの続編で次回作の制作も決まっていたのでその伏線や新たな重要人物など魅力的な設定が盛りだくさん出てきた作品。

サブタイトルの通り、前作でデススターを破壊された帝国軍が、反乱軍に対し本気の反撃に出ると言う内容で、物語は氷の惑星ホスから始まる。

見所ありすぎですが、ヨーダ登場、賞金稼ぎボバ・フェットなど魅力的なキャラもどんどん出てきて、銀河皇帝パルパティーンもここで初登場。
レイア姫とハン・ソロの恋愛の行方、ルークとダース・ベイダーの一騎打ちなど魅力イッパイです。
はじめて観た当時はこの作品が1版好きでした。

<ネタバレ>
続編を作るに当たって、前作の世界をさらに創作して広げたルーカス監督は、EpisodeⅤとⅥに向けて2つの設定を上手く物語に織り込みました。
それが、ルークの父はダース・ベイダーである事。
もう1つが、ルークとレイアが双子の兄妹である事。
これには、はじめて観たときはビックリでした・・
しかも、EpisodeⅥにつなげるため、いい所で終わるんです!
ハン・ソロがカーボナイト冷凍にかけられて、カチカチのブロンズ像のようになってどうなるの~?
と、言う所で終わるのです・・・これはEpisodeⅥも見ないわけにはいきません。
この手法は、バックトゥーザフューチャーでも2から3への繋ぎで使われていましたね。




スター・ウォーズ 帝国の逆襲@映画生活


スポンサーサイト
にほんブログ村 映画ブログへ  FC2 Blog Ranking
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://fuumanokazu.blog76.fc2.com/tb.php/4-0485542b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。