FC2ブログ

スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 映画ブログへ  FC2 Blog Ranking
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

ファイナル・デスティネーション

カテゴリー: ミステリー&サスペンス

Final Destination


ファイナル・デスティネーション 2001年

評価 ★★☆☆☆

A級映画ではないが、序盤の飛行機爆発予知のインパクトで物語にぐっと引きつけられる。
フランスに修学旅行に行く途中だったクラスメイトがアレックスと6人以外全員亡くなってしまう所から物語は始まる・・・
生き残った7人にも死の運命が順番に迫る・・

悪魔なのか死神なのか、まるでオーメンやエクソシストのようにアクシデントや事故で次々に墜落事故から免れた人間が死んで逝く・・・
物語中、死ぬと言う運命が決まっているが、そのサインを事前に察知すれば運命から逃れられると、主人公のアレックスは頑張ります

<ネタバレ>
序盤からドキドキハラハラはするのですが、そーなるとなおさら何が原因でこんな事がおこっているんだろう?
と、言う気持ちが大きくなりヒロイン役のクリスが実は何かあるのでは? と想像を膨らませながら見ていましたが・・・・
結果何も無し・・・
あっ!っと言わせるどんでん返しも、なるほど~とうならせる展開もありません・・・
なんと言うんでしょうか・・オカルト映画のように自然現象や偶然の事故のように見事に殺されていくんですが、その死んで行く理由などがまったく考えられて無いような内容だったのがもったいなかったですね・・
演技もクラスメイトが大勢無くなった悲しみも伝わってこないですし、親友の遺体を見に行って平然としているし・・・
ちょっともったいない作品だったように思います。
アイデアは悪くないだけに残念です。




ファイナル・デスティネーション@映画生活

スポンサーサイト
にほんブログ村 映画ブログへ  FC2 Blog Ranking
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://fuumanokazu.blog76.fc2.com/tb.php/5-f5181f4d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。