FC2ブログ

スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 映画ブログへ  FC2 Blog Ranking
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還

カテゴリー: SF&アクション&アドベンチャー

ジェダイの帰還


スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還 1983年

評価 ★★★★★

スターウォーズ全6作の完結編。
今回は、森の惑星エンドアを舞台にルーク・スカイウォーカーが父アナキン(ダース・ベイダー)をジェダイに帰還させるために皇帝に挑む!

エンドアでのバイク型スピーダのチェイスシーンははじめて観たとき斬新でした。
新しい種族イウォーク族も登場。(かわいい)

前作、帝国の逆襲と同じ映画のように完全な続きになっているので、前作カチカチにされたハン・ソロの救出、ハンとレイアの恋の行方などなど見所イッパイです。

邦題が、ジェダイの復讐からジェダイの帰還に変更されたバージョンから、エンディングのアナキン君がヘイデン・クリステンセンに差し替えられて全作通してみると感動もひとしおでジーン来てしまいます。
(まぁ、なんでオビ=ワンは老人の姿なのにアナキン君だけ若い姿のままなのかってのはこの際置いておいて・・・)

ホントに、このエンディング大好きです。
音楽も静かに勝利の喜びを表していますし、最後にルークが振り返ってジェダイの戦士達と微笑みあう・・大好きです。




スター・ウォーズ ジェダイの復讐@映画生活

スポンサーサイト
にほんブログ村 映画ブログへ  FC2 Blog Ranking
前ページ | | 次ページ

猫Giちゃん

URL | [ 編集 ] 2008/04/03(木) 03:41:18

SWいいですね。
私は、その昔存在した、

「ジャパンスターウォーズファンクラブ(JSWFC)」

に入隊?していました。

会報に私の描いたヘッタクソな絵(マンガ?)が
掲載された時は大興奮でした。

ちなみに私は全シリーズ(EP4~EP6)の方が個人的には好きです。

あっ、アナキン君が若い姿(ヘイデン・クリステンセン)なのは
何も問題ありませんよ~。
あれはジェダイとしての姿なので…。
ルークのおかげでアナキンは、あの頃(ジェダイ)に戻れた、
だから、あの頃の姿なんですよ。
そー考えるとより感動です!

風魔のカズ(管理人)

URL | [ 編集 ] 2008/04/05(土) 00:43:19

猫Giちゃんサン、コメントありがとうございます。

>ルークのおかげでアナキンは、あの頃(ジェダイ)に戻れた
なるほど~なおさらあのラストの映像が涙ものですねー

スターウォーズは何度観ても楽しいです。
是非エピソード7以降も作ってもらいたいです゚.+:。゙d(・ω・*)ネッ゚.+:











管理者にだけ表示を許可する
http://fuumanokazu.blog76.fc2.com/tb.php/7-5351cd75
スターウォーズが大好き
スターウォーズでの活躍銀河帝国抵抗運動の紛争が頻発していた時代に於いては、外部世界とは隔絶した生活を送っていたため、銀河帝国 (スター・ウォーズ)|銀河帝国と反乱同盟軍の戦争にも当初は関与していなかった。しかし軌道上に建造された第二デス・スターの防御を司るシ
2007/03/22(木) 05:09:12 | スターウォーズが大好き
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。